天蚕観察日記

湖南聖地公苑の高台にある、大きなくぬぎの木から落ちたどんぐり。芽が出ました。

かいこ1

5月29日に住職の奥様が、長野県にある安曇野天蚕センターから、
冷蔵庫に入っていた天蚕の卵を10粒頂きました。
すでに1つは割れていたそうです。
ホームセンターでネット付きのプランターを買い、
芽が出たくぬぎを移植。弘誓院で天蚕を育てる事に。

かいこ2

白い蚕(家蚕)に屋内で桑の葉を食べ、成虫はカイコガになる
・・・というのが通常の養蚕ですが、
天蚕は野生の蚕で、緑色の蚕は自然の中でくぬぎの葉を食べ、
成虫はヤママユガになります。
繭はエメラルドグリーン、取れる生糸もエメラルドグリーンになり、
「繊維のダイヤモンド」と珍重されているそうです。

昨日暑かったせいか、今朝見てみたら孵化していました。

かいこ6

孵化したのは3匹。

かいこ4

近寄ってみると・・・

かいこ5

みんな、すごいスピードでくぬぎの葉を食べています。

最近の子供達は、蚕を見た事はあるのでしょうか?
私が小学生の頃は、学校で家蚕を飼っていましたが(何年前の話だ??)



弘誓院 | 【2011-06-07(Tue) 15:39:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © まんだらてき遊観亭 スタッフ日誌 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*