FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

東葛印旛大師

今日はせっかくの休日ですが、すごい強風が吹き荒れていますね。
霊苑のある柏市でも、まわりに木々が横倒しになってしまいそうな
勢いで風が吹いています。
お参りにご来苑の際は、どうぞお気をつけてお出かけください。

さて5月1日~5日まで柏市・白井市・鎌ケ谷市・松戸市の88ヵ所の
寺院を巡拝する地域の伝統行事東葛印旛大師が行われています。

本来は弘法大師が開基した四国88カ所をお遍路巡拝しますが、
時間や費用がかかり巡拝が難しいので、代わりとして各地において最寄の場所に
四国霊場を模した新霊場を設け、それらを巡拝する慣わしが江戸時代以降に盛んになりました。
この東葛印旛大師もそのひとつで、200年を超える歴史のある行事となっております。

柏市柳戸にあります、ここ蓬莱山・弘誓院は東葛印旛大師の83番札所です。
5月2日は東葛印旛大師の弘誓院通過日でした。
今回は、お大師様巡拝の模様をご紹介したいと思います。

*先陣を切って、バスで巡拝をされている方々が続々と到着します
 駐車場がバスでいっぱいになることもしばしば
バス待機所人多

*お仲間同士でにぎやかに
バス待機所グループの人


バス待機所とお遍路さん (2)


*弘誓院ではお遍路用具をいろいろ取り揃えています
28年物販


*どんなものがあるのかな・・・
 道中の楽しみの一つです
物販人物


*マネキンさんも今日は白装束をまとって
 お遍路さん姿です
28年印旛大師マネキン

*午後2時過ぎ、弘誓院に歩いて巡拝されている方々が到着です
 ほら貝の音と「南無大師遍照金剛」の唱和が高らかに響きます
 弘法大師像をお納めした厨子を背負った方を囲むように、大勢の巡拝の方が歩調を
 合わせて進んでゆきます
歩き大師(富)

*むらさきの布で覆われたものが、弘法大師様の厨子です
28年印旛大師物販

*遠くまで響くほら貝の音
ほら貝


*弘誓院に到着
 境内での読経風景です
境内で拝む人

住職


*おつかれさまでした!
 境内にて一休みです
休憩
 
休憩ののち、巡拝が続きます。
柏市やその近郊も新しい住宅が増え、景色が様変わりしても
長い歴史の中を守り続けてこられた東葛印旛大師。
今後もますます発展し、末永く継続されていけますように
と願ってやみません。












弘誓院 | 【2016-05-04(Wed) 15:34:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © まんだらてき遊観亭 スタッフ日誌 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。